美・フェイスナビゲーター

夢判断(夢占い)・人相・手相を活用して幸運を手にするブログ

手相で判る過去・現在・未来

手相の知能線でわかるあなたの才能・性格・適職!

投稿日:2018年1月25日 更新日:

美・フェイスナビゲーターのAmi&Annaです。

手の平には知能線(頭脳線)をはじめ、さまざまな線が無数にあなたの人生の縮図を描いています。

人によって出方は異なりますが、基本的な線である「生命線・感情線・知能線」の基本三線はほとんどの方にあるもので、手相を観ていく上で最も重要な線になります。

そこに「太陽線と運命線」を加え、基本五線と呼びます。

手相基本5線の説明

その中でも、知能線はその名の通りに、あなたの知的能力をみる線となり、自分の思考、理解力、判断力が表れるため、それによって、才能や性格や適職までわかります。

最初は、どの線が知能線でどの線が運命線か分からないという方もいらっしゃいますが、これらの基本線が「どの丘から始まって、どの丘の方向へ伸びているか」という観点から見ていくと、一本一本の線の意味をより理解しやすくなると思います。

参考!手相の丘(おか)の意味をわかりやすく解説!丘はエネルギー貯蔵庫の役割を持つ

手相を読み解く上で、すべての線の意味を知っていないと、「木を見て森を見ず」で、正しい運命鑑定はできませんが、まずは基本三線の意味をしっかり理解することが大切です。

そこで今回は「知能線」について、誰でも簡単に自分の秘めた才能や能力、性格の傾向などがわかるように詳しい解説をしていきたいと思います。

スポンサーリンク

知能線とは?

MEMO

①手の平の第一火星丘から第二火星丘に向かって伸びる線
(親指と人指し指の間からスタートし、手の平中央をややカーブを描きながら横切る線)

②手の平の第一火星丘から月丘に向かって伸びる線
(親指と人指し指の間からスタートし、手の平中央をややカーブを描きながら下方に伸びる線)

これらは、全て「知能線」になります。

知能線でわかること

知能線とは、自分の知的能力をみる線となり、物事の思考、判断力、理解力をあらわし、それによって才能や能力、性格、適職などがわかります。

知能線も生命線と同様に、出発は第一火星丘から線が伸びていきますが、生命活動がスタートするのと同様に、知能活動もここからスタートするのです。

ところで、私たちには何らかの才能が与えられています。
例えば、スポーツが得意な人、歌が上手な人、絵が上手な人、料理が得意な人、手先が器用な人、記憶力が優れている人、整理整頓が上手な人、新しいアイデアがどんどん湧いてくる人など、いろいろな才能を持って生まれてきています。

しかし、自分の性格や才能というのは、意外と自分では気がついていないことが多く、人から「こんな才能あるんじゃない?」「こういう性格は直した方がいいかも・・」と言われて気がつくことが多いのも事実です。

自分のことを分かっているようで、実はあまりわかっていないからだとも言えます。

しかし、自分の手のひらの中には、自分の将来が描かれており、特に知能線は、自分でも気がついていない秘めた才能や能力がしっかりと描かれているのです。

スポンサーリンク

知能線のタイプ

①生命線とくっつき型の知能線

生命線とくっつき型の知能線

日本人の多くが、生命線の途中から緩やかなカーブを描きながら第二火星丘か月丘の方に向かって伸びるタイプの知能線を持っています。

標準的な知能線の出発点は、人指し指の中心あたりから真っ直ぐ生命線上に下ろした位置から、知能線がスタートする方が多いのですが、稀に上図のように人指し指と中指の間の位置あたりから真っ直ぐ生命線上に下ろした位置から知能線がスタートする方がいらっしゃいます。

手相の年齢(流年)は、上図でいえば23歳あたりでしょうか。
このような生命線のかなり途中から知能線が出発する人は、内向的な性格で、人見知りな方が多く、物事に慎重になりすぎる傾向があります。
しかし、真面目でしっかり者でもあります。

知能線がはっきりしていれば、人情の機微に敏感で、気配りもできますので周囲から好感を持たれますし頼りにされるでしょう!
また、地道にコツコツと仕事も家事もこなして努力するタイプになります。

②生命線から離れ型の知能線

生命線から離れ型の知能線

生命線から離れてスタートする知能線を持つ方がいらっしゃいます。

このような離れ型の知能線は、外交的な性格で欧米の方にも多いのですが、大変行動力があり、女性だと姉御肌で面倒見が良く人を引っ張っていく力を持っています。

性格的には、思い立ったら即行動で何でも自分で決めていく頼もしい存在です。
他の線も良ければ、経営者として、または将来独立や開業をして大活躍されている方も多くいらっしゃいます。

ただし、生命線と知能線が1センチ近く離れているような離れ型の知能線を持つ人は、やや自信過剰で失敗する傾向がありますから少々注意も必要です。

特に知能線が短く離れ型の人は、「考えるよりもまずは行動!」というタイプであるため、その傾向が顕著に現れやすくなるため気をつけましょう。

③短い知能線

短い知能線

知能線の標準的な長さは、薬指の中間地点から真っ直ぐ垂直に下ろしたくらいの長さになります。

上図のように短い知能線を持つ人は、直感型でヒラメキを信じて素早く行動に移すタイプです。
また記憶力にも優れ、性格もサッパリしている人が多いのも特徴です。

知能線が短くて線に勢いがある人は、手先が器用で細かい仕事もテキパキこなしていきます。

勘違いされている方がいらっしゃるかもしれませんが、知能線が短いから頭が悪いということはなく、長い知能線の方が、じっくり物事を考えて行動に移す傾向にあるというものです。

④長い知能線

長い知能線

長い知能線を持つ人は、慎重派で決して軽はずみな行動は取らないため、人生上の大きな決断には、いろいろな角度から情報収集を怠らず、自分が納得いくまで物事を考えるタイプです。

また、知能線が長い人というのは、知能線が伸びている年齢(流年)まで、頭を使い続けていきます。

思考回路も緻密なため、研究職や専門職などじっくり落ち着いて仕事に向き合える環境が向いています。
数学や物理学が得意な方も多く、学問を好むのもこのタイプです。

反面、恋愛や結婚、転職、マイホームの購入など、人生上の大きな決断の時には悩みすぎて、少々優柔不断な面が出てきてチャンスを逃す傾向もあります。

⑤知能線が真横に伸びる

知能線が真横に伸びている手相

知能線の向きが真横か下方に伸びているかを見分けるポイントは、小指の付け根から手首まで線を伸ばして、その半分の位置に当たるラインを標準的な知能線の傾きとみます。

知能線が真横(第二火星丘)に向かって伸びる人は、先見の明があり、数字に強く現実的な目で物事を見ていく傾向が強い人です。

そもそも、第二火星丘とは、内に秘めた情熱や勇気、競争心など、現実社会を生き抜く上で必要な生命エネルギーを蓄えた場所です。

その第二火星丘に向かう知能線を持つ人ですから、この世で力強く逞しく生きていく知恵に優れた人が多く、弁護士や、商売、金融関係、経理などビジネスに強いのが特徴です。

⑥知能線が下方に伸びる

知能線が下方に伸びている手相

知能線が下方(月丘)の方に向かって伸びる人は、感性が非常に豊かで、ロマンチストな性格です。

月丘は感受性や創造力、芸術性などを司る場所であるため、知能線が月丘下部に向かうほど芸術家としての資質があります。

また、自分一人の時間を大切にしたり、精神世界に重きを置く方が多いため、自分の感性を生かす職業全般が向いています。
例えば、アーティスト、スタイリスト、デザイナー、音楽家、作家、芸術家なども適職です。

あるいは月丘は、大衆や人気運も司るため、多くの人から支持を得る芸能関係も向いています。

ただし、厳しい芸能界で長く活躍するには、圧倒的な徳分がないと人気は持続しません。
徳分があるかどうかを判断するのは、太陽線の有無も見ますが、ここでは詳細は割愛いたします。

徳を積む方法に興味のある方は、こちらの記事に詳しくご紹介しています。

おススメ!運命を改善する徳を積む方法!

こんな知能線を持つ人は才能豊か!

⑦二重知能線

二重知能線

生命線とくっついた知能線が2本出る方もいらっしゃいます。

これは二重知能線の一つです。
上図でいえば、より濃くて長い知能線が主要の知能線とみますが、2本目の短い知能線がスタートする年齢の時に、さらに知的活動が活発になっていくことを示し、新たな資格を取得したり、猛勉強を始めたり、知力を磨くことによって運が開いていくことを表します。

また、人より知能線が多い分、より才能に溢れ、異業種の分野であっても同時平行で才能や能力を発揮し、収入を得ていける方です。

さらに、一つ目のメインの知能線は標準的な位置から知能線がスタートしていますが、二つ目の短い知能線は生命線のかなり途中から出発する知能線でもあるため、ある面では物事に非常に慎重で奥ゆかしい(内向的な)一面も併せ持つ性格であることも示しています。

⑧知能線が食い違う二重知能線

知能線が食い違う二重知能線

知能線が、途中で食い違っている二重知能線を持つ方がいます。

このような知能線を持つ人は、気配り上手で優しさもありますが同時に決断力や勇気もあります。
トーク力もありますので、マイクを持つ司会業や人前で話す仕事は適職です。

また、頭の回転が早く、語学にも堪能な方が多いのも特徴です。
あるいは、語学を習得する力に優れているとも言えます。

そのため、通訳や外資系の企業、あるいは客室乗務員など語学を生かせる職業にも向いています。
もし、知能線からスタートする運命線もあれば、先生と呼ばれる業種の中でも、英語、フランス語、中国語などの外国語の先生に向いているとも言えます。

また、知能線が食い違う年齢の時に、自分の価値観や考え方がガラッと変化する環境や状況の変化が訪れることをあらわします。

いずれにしても、二重知能線の一つですから、才能豊かな人であることを示し、自分が興味を持つ分野を極めれば、その道で食べていくこともできるでしょう。

⑨知能線が枝葉分かれ

知能線が枝葉分かれしている手相

知能線の途中から、さらに大きな枝葉わかれした知能線を持つ人は、アイデアに富み、勉強家であり知性溢れる方です。

上図の例でいえば、大きく枝葉わかれする年齢(27歳頃)に、頭をフル回転に使って、より知性が磨かれていく出来事が起こります。

それによって、収入が大幅にアップするなど知的開運していくことを示しています。

また、枝葉分かれした知能線がどこの丘(おか)に向かって伸びているのかで、どのような才能が発揮されるのか予想ができるのです。

例えば

知能線から太陽丘(たいようきゅう)に向かう支線は、芸術芸能方面での才能を発揮し、金運を得る能力に長ける。

知能線から水星丘(すいせいきゅう)に向かう支線は、金銭感覚に優れており、商売、事業、経営、取引、経理などお金に関わることに才能を発揮する。さらにコミュニケーション能力(話術)も高い。

知能線から第二火星丘(だいにかせいきゅう)に向かう支線は、先見の明の才能があることを示す。また現実社会を生き抜く闘争心や情熱など生命エネルギーが強く、理想を実現させる手腕がある。

知能線から月丘に向かう支線は、感性が磨かれクリエイティブな発想や閃き、才能を発揮。また多くの人から支持されるような能力や才能を併せ持つ。

要は、支線が向かう丘のエネルギーやパワーを強く受ける人生になっていくのです。

そのため、この枝葉分かれする支線は、多ければ多いほど良く、支線が示す数の分だけ、あなたの知性が磨かれ、どんどん才能や能力を開花させていくことを示す、素晴らしい相の一つになります。

⑩知能線のフィッシュ

知能線のフィッシュ

知能線にフィッシュ線を持つ人がいますが、この名前の通りに魚のような形をした線になります。

一見すると、知能線の島のようにも見えますが、フィッシュの特徴は、知能線の先端が図のように交差するのが特徴です。

知能線にフィッシュを持つ人は、これまでの努力が実り、自分が磨いてきた能力や才能が大きく花開いていく人です。

フィッシュの相を持つ人の鑑定談

以前私が鑑定をさせていただいた時の話で恐縮ですが、当時音大生だったA子さんを鑑定した時に、このフィッシュがまるで彫刻で彫ったように綺麗に知能線に刻まれていました。

彼女はバイオリンを専攻していましたが、本格的にバイオリンの勉強をするために、思いきってオーストラリアに留学するか、日本に残るか進路を迷っていました。

全体的な手相の相も良く、彼女にとってオーストラリアの方位も吉方であり、何より見事なフィッシの持ち主でしたので、「バイオリンをより専門的に学べる環境と良き指導者がいるのであれば、留学した方がもっと才能が開花すると思います」と留学への背中を後押ししたのです。

それから数年後、彼女がお母様と一緒に再び鑑定にいらっしゃいました。

当時、私が留学を進めた御礼を伝えにわざわざいらしたのです。
数年の歳月が経っていましたので、細かい詳細は忘れていたのですが、お母様曰く、

鑑定後、A子さんはオーストラリア留学を決心し、素晴らしい先生の元、毎日猛レッスンにあけくれる日々を過ごしていたそうです。
そんな中、ある大会で彼女がバイオリンで賞を獲るまでに成長したとか。
容姿も端麗だったA子さんの才能は、遠く離れた日本でも評判となり、雑誌にも掲載され話題になったそうで、今回の帰国は、数日後にA子さんのソロコンサートが開催されるための凱旋帰国だったのです!!

忙しい中、合間を縫って親子でいらっしゃったことは、本当に嬉しい出来事でした。

このように、知能線のフィッシュを持つ人は、その道を本格的に極めれば、大成できる才能の持ち主なのです。

スポンサーリンク

こんな知能線は変えていこう!

①知能線上の島(しま)

知能線上の島

知能線上にあらわれる島は精神的スランプ期間を表します。

島がスタートする年齢(流年)から島が終わる年齢までの期間、精神的葛藤やノイローゼに近い状態に陥ることを示しています。
また、知能線の終点に島がある人は、偏頭痛で悩まされる人や頭痛持ちの人が多いのも特徴です。

ただ、これから先の未来にスランプを示す島があったとしても、今の自分の考え方、物の見方を前向きにプラスに捉える努力をすることで、島も消えていく可能性があります。

まずは今の自分の考え方を変える努力から始めてみましょう!

島の詳しい解説はこちらの記事も併せてご覧ください。

生命線の島一覧表
手相の生命線上にある島はスランプの印?島の意味を徹底解説!

美・フェイスナビゲーターのAmi&Annaです。 手の平に刻まれている線の中で、目の形をしたものを手相学では、「 ...

続きを見る

②知能線上の障害線

知能線上の障害線

知能線に障害線がある人は、一時的に強い精神的ショックを受ける可能性があります。

例えば信頼していた彼や彼女からの裏切りにあったり、経営者なら事業に関わる深刻な問題が起こる時に出ることもあります。

なお、障害線によって知能線がストップしている相は、事態はいよいよ深刻となり、その障害によって思考が停止状態となったり、精神的な病や知的活動がストップになる可能性があるため注意が必要です。

しかし、手相(運命)は生き方や考え方によって変化していきますので、徳を積んだり、前向きに努力していくと新たな知能線が出てきたり、知能線から支線が伸びてくるなど、より素晴らしい相に変わっていきますので希望を持って人生を送りましょう。

③知能線が途中で切れている

途中で切れている知能線

知能線が切れる相といっても、知能線の食い違いとは区別してくださいね。

上図のように、知能線が食い違うこともなく、途中に空白期間がある人は、知能線が空白になっている期間、思考が何らかの状況でストップ状態となるスランプ期間をあらわします。

途切れ途切れの知能線

途切れ途切れの知能線

途切れ途切れの知能線は、精神薄弱で、迷いや葛藤が多いことをあらわしています。
またあきっぽくて集中力が長続きせず、体も弱い傾向があります。

なお、切れ切れの知能線を持つ人は、知能線自体も薄い傾向があります。

このような知能線を持つ人はまずは筋肉をつけて意志の力を養う努力から始めてみましょう。
筋肉がついてくると、精神力が強化され、次第に線も濃くなっていきます。

④薄い知能線

薄い知能線

薄い知能線を持つ人は、自分で考える力が弱く、その場の雰囲気や環境、周囲の状況に影響されやすい傾向があります。

周囲の人に考え方を合わせられる柔軟性は併せ持ちますが、意志の力や判断力が弱い分、悪い人に共感してしまうと、誤った道に進んでしまう可能性もあるため、何か勉強を始めたり、読書や日々新聞の社説を読むなど、活字に触れて知性を磨く努力を継続していくと、徐々に知能線も濃く変化していくでしょう。

まとめ

今回は、主要な知能線をいくつかご紹介しましたが、まだまだ伝えきれない線の種類や知能線の情報はたくさんあります。

しかし、基本を押さえておけば、複雑な手相の人や、手の平が無数の線だらけの人、人と違う特殊な手相の人を観る場合でも、応用して判断することができます。

手の平に刻まれている全ての線は、ただの線やシワと思う人が多いと思いますが、私たちのような手相家からみたら、1つ1つの線はあなたの未来を教えてくれる大切な情報になります。

人は生まれ持った素晴らしい才能に恵まれていても、その才能に気づいて、その分野の努力をしなければ能力は開花しません。
しかし、もし自分の能力や才能に気づき、全精力を捧げて努力を始めたら、きっと素晴らしい驚くような未来につながっていくでしょう。

また、あなたの才能を引き出してくれる、発見してくれる人と出会えるかどうかも、今後の人生のキーポイントになると思います。

まずは、自分の才能や長所を見つけ、すでに才能を磨いている人は更なる努力を続けて、素晴らしい未来に変えてくださいね!

最後に、手相の基本五線の一つである、「生命線」と「運命線」の記事はこちらを参考にしてください。

必読!手相の生命線の長さと開運線で知るあなたの未来!

おススメ!手相の運命線でわかるあなたの人生の傾向!

手相は自分の努力に見合って変化していきます。その様子を写真付きでご紹介した記事はこちら!

チェック!手相は変化する!生命線の島や手相の線が変化する様子を写真で解説!

あなたに嬉しいことがたくさん訪れますように!
Ami&Anna☆

©2013-2018 美・フェイスナビゲーター All Rights Reserved.

美フェイスPC

美フェイスPC

-手相で判る過去・現在・未来

Copyright© 美・フェイスナビゲーター , 2018 All Rights Reserved.