行動の夢

走る夢は気力や体力の充実を表している!

2014年7月22日

芝生にRUNと書いたグラフィック画像

こんにちは!
美・フェイスナビゲーターのAmi&Annaです。

ゴールに向けて走る夢、誰かと競い合いながら走る夢、走って逃げる夢など、自分が走る夢を見ることがあります。

基本的にあなたが「気持ちよく走る夢」は、気力や体力の充実をあらわしています。

夢の中であなたが走っているシチュエーションは様々だと思いますが、「走る夢」を見る場合、意欲の高まりを告げているケースか、もしくはこれから益々奮起してがんばらないといけない近未来の状況を暗示しているケースもあります。

そこで今回は、「走る夢」の詳しい夢占いの解説をしたいと思います。

スポンサーリンク

走る夢の意味!

走る夢

走る夢やジョギングする夢は、あなたの気力や体力、精神エネルギーが満ち溢れていることを暗示しています。

この時、足取りも軽く順調に走っている夢は、目標に向けて前進している自分の姿を表しています。

自分が走っていて、息苦しくなる夢や走ることを辛いと感じる夢は、気力や体力が消耗している状態か、ネガティブな精神状態に陥っている自分の姿をあらわしています。

しかしどんなに苦しくても、あなたが走り続ける夢は、目的や目標に向かって諦めずに取り組んでいく未来を象徴しています。

ゴールに向かって走る夢

ゴールに向けて順調に走っている夢は、目標に向けて努力している状況を暗示しています。

この時、気持ちよく、リズム良く走っている夢は、あなたの気力や体力も充実していることを示しており、目標に向けて順調に前進していける近未来の様子をあらわしています。

運気は好調です。
このまま努力を継続していきましょう。

走って目的地に着く夢・ゴールに到着する夢

リレー、マラソン、短距離走でゴールする夢や、走って目的地に無事に着く夢は、気力や体力、意欲に満ちあふれ、あなたの目標が近く達成される暗示!

また走って1位でゴールする夢は、ライバルや同業者などに打ち勝ち、あなたの念願が叶うことを知らせています。

他にも、個人的に目指していることや、仕事、学業、資格試験など頑張っていることがあれば、それらが実を結ぶことを暗示しています。

気力やエネルギーにも満ち溢れ、精神状態も良好に向かっていく合図ですので、積極的に何事も取り組んでいきましょう。

スポンサーリンク

走っても目的地やゴールにつかない夢

いくら走ってもゴールにつかない夢、同じ場所を何度もぐるぐる回る夢、目的地やゴールが見えない夢は、あなたの努力が空回りしている状況を暗示しています。

気力や体力、意欲はあっても、努力の方向性が間違っているか、アプローチ方法を変えた方が良いことを告げている可能性もあります。

もしかすると視野が狭くなっていることを教えられているケースもあるため、視点を変えて物事に当たってみることも必要かもしれません。

うまく走れない夢

足がもつれて前に進めない夢、自分の思い通りに足が動かない夢、スローモーションのようにしか足が動かない夢など、うまく走れない夢は、自分の思った通りに物事が進まない状況を暗示しています。

何かに対する不安や心配、プレッシャーを感じている時にも見やすい夢になります。

うまく走れない夢を見たら、心を落ち着かせて1つ1つの物事を着実にこなしていきましょう。

ただし、最初はうまく走れない夢でも、途中から順調に走ることができれば、何らかの不調があっても、持ち直す未来を教えています。

そしてゴールに到着できれば、現在取り組んでいることや目標を達成できるでしょう!

走って転ぶ夢

走って転んでしまう夢は、ちょっとしたミスや困難に直面する出来事が起こる暗示。

やる気や気力は備わっているものの、あなたの頑張りや努力が空回りする可能性があることも示唆されています。

しかし、転んでもすぐに立ちあがり走る夢は、ミスや失敗に直面しても、再び奮起して前に進んでいくあなたの姿をあらわしています。

暗闇を走る夢

暗闇の中を走る夢は、不安や心配を抱えている精神状態を暗示しています。

一生懸命がんばらないといけない状況や、立ち止まることが許されない環境に身を置いていることもあるかもしれません。
しかし、このまま闇雲に努力しても、ストレスが蓄積されてしまうことを警告しています。

一度原点に返って、何に対して自分が不安や心配を感じているのかその原因を突き止め、どうしたら改善できるのかを冷静に分析してみることから始めてみましょう。

誰かを追いかけて走る夢

誰かを追って走る夢は、必死に物事に取り組んでいる様子をあらわしています。

この時、自分が追いかける人物に追いつくことができれば、あなたの望みや願いが達成される吉夢。

逆に必死に追いかけても追いつくことができなければ、目前の望みや願望は今のままでは達成できないことを教えています。

その場合は、目標達成に対してのアプローチ法を変えてみたり、努力の力加減を変えてみたり、ゆっくり時間をかけて物事に取り組んでみるなど、自分で工夫しながら目的や望みを叶える方法を模索してみましょう。

走って逃げる夢

あなたが人や動物から追われて走っている夢や、何かから走って逃げている夢は、逃げ切ればあなたの悩みや問題、心配事がまもなく解決される吉夢!

このような「逃げる夢」を見る場合、あなたが何かに後悔をしているか、何らかの不安や心配の思い、焦りの思いがある時に見やすい夢です。

もしくは、過去を気にしすぎるあまり、人に遅れを取ってしまうことに注意を促す意味もありますが、いずれにしても無事に逃げ切ることができれば吉夢に変わります。

また「追う夢・追われる夢」の解説は、こちらの記事にも詳しくご紹介しています。

参考お化け・幽霊から追いかけられる夢の意味!

誰かと一緒に走る夢

家族や友人、恋人や好きな人、勤務先の人物など、誰かと一緒に目的の場所に向かって走る夢は、同じ目的や目標に向かって前進している未来を暗示しています。

もしくは、これから同じ方向を向いて足並みそろえて物事を進めていく近未来を予告しているか、その人物と同じ未来や目標に向かって進んでいくような出来事があることを知らせています!

無事に目的地に着く夢を見たら、一緒に走っている人物と共通で進めている物事やプロジェクトなどの目標を無事に達成することができるでしょう!

仮に、目的地まで到着するシーンを見なくても、順調に走っている印象の夢は同様の解釈になります!

誰かと競い合って走る夢

友人や知人、知らない誰かと競争して走っている夢は、誰かに負けたくない気持ちや、何らかの不安や焦りがあることを暗示しています。

友達と競い合いながら走る夢は、あなたの心の奥には、その友達に対して「負けたくない」というライバル意識を抱いている場合に見ることもあります。

知らない誰かと競い合って走る夢であれば、就職試験や面接など多くの競合相手がいる場合や、ライバルがたくさんいる時に、負けたくないという思いから見ることもあります。

複数人と競争しながら必死に走っている夢は、あなたが自分の実力を試されていると感じていたり、期待に対するプレッシャーを感じていたりする時に夢を見るケースもあります。

いずれにしても、あなたが1着でゴールすることができたら、あなたに軍配があがり、努力が実を結ぶか目的を達成することができるでしょう!

マラソンに参加する夢

マラソンに参加する夢や駅伝大会に出場する夢は、目に見えないライバルやライバル視している人達へ打ち勝とうとする闘争心が反映された夢になります。

例えば、会社の就職試験を受ける前に夢を見たり、受験前に見たり、ライバル企業へ打ち勝ちたいと思っている心境の時に見たりするなど、不特定多数の人と戦っていかなければならない状況に向かう時に見ることがあります。

マラソンに参加する夢は、あなた自身の気力やモチベーションは高まっています。
好調に自分が走り出す夢は、目標に向かって前進していることを暗示しています。

マラソンで前を走る人を追い抜く夢は、ライバルに打ち勝つ自分の姿をあらわしています。

一方で、後ろを走る人にどんどん追い抜かれてしまう夢は、ライバルに先をこされるか、自分の努力や実力がまだまだ足りないことを教えています。

マラソンで人に追い抜かれてしまう夢を見た場合、やる気はあるものの目標達成をするためには、今以上に努力が必要であることを知らせていますので、夢のメッセージを活かして現状を変えていきましょう。

マラソン大会や駅伝大会で1位でゴールする夢は、あなたの願いが達成することを教えています。

マラソンコースを間違える夢

マラソンコースを間違える夢は、やる気や気力はあって物事に取り組んではいますが、物事の本質を見落としている可能性があることを暗示しています。

もしくは、本来の目的や目標から何かがズレているか、努力の方向性が間違っていることを意味している場合もあります。

マラソンコースの間違えに気づいて、本来のコースに戻る夢は、軌道修正ができる未来を暗示していますが、コースを間違えて迷う夢は、目的や目標を見失ってしまうことを警告しています。
その場合、客観的に自分を見つめ直すと、現実の問題点や改善点が見つかる可能性があります。

人に正しいマラソンコースを教えてもらう夢は、あなたを助けてくれる援助者が出現することを教えています。

走ることをやめる夢

走ることを止める夢は、気力や意欲の減少、体力の低下を暗示しているか、何かをあきらめようとしている心の状態を表しています。
人によっては、目的や目標が見出せない心境にいるのかもしれません。

しかし、走ることを止めても、歩いてゴールへ向かう夢は、ペースダウンしても、自分のペースで目標を達成していこうとする姿をあらわしています。

もし、息切れして辛いと感じる夢や、走ることを辛いと感じる夢は、あなたに休息が必要なことを告げていますので、無理をせず、自分のペースをコントロールしながら前に進んでいきましょう。

まとめ

走る夢は、人から追われて走って逃げる夢なのか、ゴールや目的地を目指して走っている夢なのかなど、夢の状況で意味が全く変わってきます。

あなたの夢の状況をよく思い出してみましょう。

また、自分が走っている時に道に迷う夢や誰かに道案内してもらう夢は下記の「道に迷う夢」を参考にしてくださいね!

check!
夕日が差し込む道
【夢占い】道に迷う夢の意味&道を尋ねる夢の体験談!

こんにちは! 美・フェイスナビゲーターのAmi&Annaです。 どこかに行こうとして道に迷う夢や、駅の中、デパー ...

続きを見る

その他にも、自分の行動が印象に残る夢はこちらの記事にも詳しく解説しています!

「泳ぐ夢」を見た時は、こちらの記事をご覧ください。

プールサイドで手を広げているブルーの帽子を被った女性
【夢占い】泳ぐ夢は目標達成を示す!

こんにちは! 美・フェイスナビゲーターのAmi&Annaです。 海や川、プールなどの水の中で泳ぐ夢を見ることがあ ...

続きを見る

「歩く夢」を見た方は、こちらの記事を参考にしてくださいね。

板にwalkと書いた白色のテキストエフェクト
歩く夢は近未来の運勢を示している!

こんにちは! 美・フェイスナビゲーターのAmi&Annaです。 夢に出てくる「道」は、現在から未来の状況を「道」 ...

続きを見る

今日も良い1日を♪
Ami&Anna☆

サイト内のコンテンツのリライト、無断転載や体験談の要約(一部改変)は固く禁止いたします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-行動の夢

© 2020 美・フェイスナビゲーター