家電・家具・雑貨の夢

【夢占い】時計の夢は重要な決断や期限を教えるサイン!

2015年7月11日

赤いリボンとダイアの置き時計

美・フェイスナビゲーターのAmi&Annaです。

会社や学校に遅刻しそうになって時計の時間を気にする夢や、約束の時間に遅れそうで焦る夢など、時計の時間が印象に残る夢を見ることがあります。

夢において、時計の針が指している時刻は、何か重要な期限が迫っていることを教えているか、あなたが人生において何らかの決断を要する出来事が起きることを示している場合があります。

その一方で、腕時計を買う夢や時計をもらう夢など、「時計そのものが印象に残る夢」では、やや意味が変わってきます。

そこで今回は、いろいろな「時計の夢」について詳しい夢占いの解説をしたいと思います!

スポンサーリンク

時計(とけい)の夢

時計の時間が印象に残る夢は何かを知らせているサイン!

時計の時刻や時間が印象に残る夢は、その時刻が示す数字にあなたにとって重要な出来事や期限が差し迫っていることを知らせている場合があります。

時計の時刻が示す意味

例えば、「午前9時」という時間が印象に残る夢であれば、9月や9日、夢を見たその日から9日後、AM9時、PM9時など、『9』という数字に関わる日付や時間、年齢、金額、人数など、何らかのメッセージが込められている場合が多いのです。

「9時15分」という具体的な時間が印象に残る夢の場合は、9月15日かその時刻通りの時間にあなたにとって何か大切な出来事が起きる可能性があります。

時計の時刻ではなく、金額の「1万円」や、妊娠「5ヶ月目」など、具体的な数字が印象に出てきた場合も同様に判断できます。

例えばお金の「1万円」であれば、「1月」や「1日」「午後1時」、「夢を見た日から1日目(翌日)」、「夢を見た日から1ヶ月後」などに、何か大切な出来事が起こるという風に判断できます。

時計の時間を見て焦る夢

時計の時間を見て焦る夢、約束の時間に間に合うか心配している夢、時計を見て遅刻しそうになって慌てる夢などの場合は、ゆとりのない生活を送っていたり、時間に追われていたり、人生に焦りを感じていたりするときに見ることがあります。

同時に心身の疲れも教えています。

特に、時間に追われる夢を繰り返し見るような場合は、自分が思っている以上に疲労が蓄積されているようです。積極的に休養できる時間をつくりましょう!

「遅刻する夢」の意味を知りたい方は、こちらの記事もあわせてご覧くださいね。

LATEと書いた緑と緑の炎のテキストエフェクト
【夢占い】遅刻する夢の心理を知っていますか?

美・フェイスナビゲーターのAmi&Annaです。 夢において「遅刻する夢」は、現実的に焦りや不安を抱いているとき ...

続きを見る

時計が狂う夢

時計の時刻が狂う夢は、あなたの思い違いや勘違い、計算違いや締め切り間違いなど、何らかの判断ミスを教えている可能性があります。

もしくは、あなたの体調がすぐれない時も、時間が狂う夢を見ることがあります。
特に女性がこの夢を見たら、婦人科系の病気に気をつけましょう。

スポンサーリンク

時計が壊れる夢

時計が壊れる夢は、「物事の終わり」「時を終える」という意味があります。

人によっては、今のままだと親しい人や恋人との別れがあることを警告しています。

恋愛運を象徴して出てきた場合は、パートナーの心が自分から離れつつある現状を教えていますので、早期に関係の修復が必要かもしれません。

稀に、病気の悪化や急変を示唆していることもあるため、自分や身近な人の体調の変化にも気をかけるようにしましょう。

時計を修理する夢

時計を修理する夢は、対人関係の揉め事やトラブルに自分が取り組む姿をあらわしています。

夢の中で時計を修理する方法は、自分で直しても、時計屋に持っていき修理を依頼しても、どのような方法でも構いません。

壊れた時計が直る夢は、こじれた対人関係に修復の兆しが生まれることを意味しています。

目覚まし時計の夢

目覚まし時計が鳴る夢

目覚まし時計のベルが鳴る夢は、あなたに何らかの警告や注意を促している場合があります。

特にベルの音が大音量で嫌な印象を受ける夢や、ベルの音に怖い印象を受ける夢の場合は、思わぬアクシデントやトラブルに巻き込まれる可能性があるので注意が必要です。

もしくは、あなたに緊急の決断を要する出来事が近づいており、あなたに「気づかせる、意識を向けさせる」ために、大きなベルの音で、時間や期限が迫っていることを告げているケースもあります。

時計の針が指していた時刻が印象に残れば、その時刻が示す時間(数字)には、重要なメッセージが秘められている可能性があります。

目覚まし時計のベルが鳴り止まない夢

目覚まし時計のベルがスイッチを押しても、電池を抜いても、叩いても、塞いでも鳴り止まないベルの夢は、あなたが変わらなければならない時期に来ていることを告げています。

この夢は、事態が悪い方向へ向かおうとしていることを夢で警告しており、あなたの生活習慣や考え方など、何らかの改善点があることを教えています。

思い当たることがあれば、警鐘(けいしょう)が鳴る前に軌道修正していきましょう!

腕時計(うでどけい)の夢

腕時計をつける夢

腕時計は腕につける(巻く)物ですので、結びの働きがあります。

そのため、夢の中でサイズがピッタリ合う腕時計をつける夢は、恋愛、仕事、友人など良き良縁が結ばれる暗示。

また、いつのまにか自分がオシャレな時計や素敵な時計をつけている夢も同様の意味を持ちます。

腕時計をプレゼントされる夢

腕時計を誰かに貰う夢は、影響力のある人物からの援助や協力を得られる暗示!

特に、あなたがその時計を気に入る夢や、時計を貰って嬉しいと思う夢は、その感情通りに、人からの援助や協力を受けて喜ぶ未来の姿をあらわしています。

あなたが貰った時計が高級時計やブランドの高価な時計である夢は、より強力な支援や援助、協力を受けることを意味しています。

腕時計を買う夢

オシャレな腕時計を買う夢、自分が気に入る腕時計を買う夢は、あなたを支えてくれるパートナーの出現や、良き援助者や協力者との出会いを暗示しています。

人によっては、新しい出会いや、恋人の出現を暗示しているケースもあります。

すでに身近にいる誰かが、あなたをしっかりと支えてくれるキーパーソンになる可能性もあるでしょう。

特にキラキラ輝くダイヤモンドがついた高級腕時計を買う夢や高級ブランドの腕時計を買う夢、高価な腕時計を買う夢は、より強力で優秀なパートナーとの出会いがあることを教えています。

自分が買った腕時計に良い印象を持つ夢であれば、仕事、学業、プライベートにおいてもあなたの運勢にもその相手は良い影響をもたらすでしょう。

腕時計のサイズが合わない夢

腕時計のサイズが合わずベルトがブカブカな夢は、パートナーや好きな人、あなたの身近な人との相性が合わないか、既にお互いの価値観が違うことをあらわしています。

特に高級な時計ではなく、プラスチック製の安そうな腕時計の印象であれば、相手はあなたに協力や援助をしてくれる存在ではないことを意味しています。

そのため、人によってはお互いの関係をリセットする時期に来ていることを告げています。

腕時計を探す夢

腕時計を探す夢は、特定の人物との付き合い方や関わり方を模索している状態を暗示しています。

恋愛運を象徴して出てきた場合は、例えば最近付き合い始めた彼氏や彼女とどう接したら良いのか、どのように向き合ったらよいのか無意識のうちに悩んでいる可能性があります。

腕時計を探しても見つからない夢は、自分なりの答えが見いだせない状態が続く可能性がありますが、決して悪い夢ではありません。
焦らず時間をかけてゆっくり相手の性格や好み、価値観などを知っていきましょう。

仕事運を象徴して出てきた場合は、自分の右腕となるパートナーや身近な人物との関わり方を模索している状態を暗示しています。
探している腕時計を見つける夢は、自分なりに身近な人との関わり方や接し方を見出せることを意味しています。

特に意外なところから腕時計を見つける夢は、人との関わりの中でモノの見方や考え方を変えていくことで、人間関係も円滑に進むことを教えています。

腕時計をなくす夢

腕時計をなくす夢は、自分の身近な誰かとの関係が希薄になりつつある状態を暗示しています。

もしくは、自分にとって大切な人が自分から離れてしまうかもしれないという不安な気持ちから見ることもあります。

身近な誰かとは、恋人、妻、夫、信頼できる人物、仕事で自分の右腕となる人物などを象徴しているケースがありますが、実際に誰かと関係が希薄になっていることを自覚している方が見た場合は、お互いの関係性を早期に見直す必要がありそうです。

大切な人が自分から離れていかないためにも、もっと自分の方から積極的に向き合って、改善できるところから始めてみましょう。

腕時計が壊れる夢

腕時計が壊れる夢も、時計が壊れる夢と同様に、恋人や友達など身近な人とのトラブルや別れによって関係が終わる可能性があることを意味しています。

時計が壊れる夢とは、「時が終わる」ことを暗示しているからです。

特に、普段から自分が大切にしている腕時計が壊れる夢、お気に入りの腕時計が壊れる夢については、身近な人や親しい人との運命的な別れや悲しい別れを暗示しています。

しかし、壊れた腕時計を修理に出す夢、あるいは壊れた時計を自分で直す夢は、一時的な愛情問題や対人関係などのトラブルが起きても、関係の修復が見込めることを教えています。

置き時計の夢・壁掛け時計の夢

置き時計を買う夢・壁掛け時計を買う夢

置き時計を買う夢や壁掛け時計を買う夢は、新しい可能性や人生、生活スタイルなどがスタートすることを暗示しています。

今までの生活スタイルや、仕事の進め方、時間の使い方を改める時期がきたことを知らせているケースもあります。

「時は金なり」ということわざがありますが、 時間はお金と同様に貴重なものであるため、「時間を無駄に過ごすことなく少しでも有意義に使うように!」とメッセージが込められている場合もあります。

有意義な時間の使い方をすることで、生活に余裕が出てきたり、心に潤いが生まれたり、新しいことにチャレンジできたり、より前向きで積極的なライフスタイルに変わるかもしれません。

装飾がほどこされた立派な置き時計を買う夢や、高級ブランドの置き時計を買う夢、アンティーク調の美しい壁掛け時計を買う夢などは、レベルアップする未来を自分の努力によって手に入れることができることを知らせています。

自分が買った置き時計や壁掛け時計に良い印象を持つ夢であれば、仕事、副業、プライベートなどが自分の時間の使い方によって順調に進むことを暗示しています。

ポイント

時計を買う夢は、「時を買う」という意味もありますので、忙しい方は、時間を節約するために物やサービスにお金を使って時間を有効に使うこともおすすめします。

置き時計の時間が止まる夢・壁掛け時計の時間が止まる夢

置き時計の時間が止まる夢や、壁掛け時計の時間が止まる夢は、順調に進んでいた事柄にストップがかかる可能性があります。

仕事運を象徴して出てきた場合は、計画中の物事や進行中の案件が停滞する可能性があります。

恋運運を象徴して出てきた場合は、意中の相手やパートナーとの関係が停滞する可能性があります。

いつの間にか時計が止まっている夢は、意外なところで邪魔が入るか相手とコミュニケーションエラーが起こりやすいことを教えているため、「言わなくても分かっているだろう」という認識ではなく、しっかり相手に言葉で伝えることも必要です。

止まった時刻が印象的な夢の場合には、その時刻の数字にメッセージが秘められている可能性があります。

例えば、8時2分で時計の針が止まる夢は、「8月2日に自分にとって重要な出来事が起こりやすいから気をつけるように」と、メッセージが送られている可能性があります。

置き時計のねじを巻いたり、壁掛け時計の電池を交換したりして止まった時計が動く夢は、一時的に物事が進まない出来事が起きても、再び物事が順調に進んでいく未来を教えています。

まとめ

時計の針が指す時刻が印象に残る夢には、その時間や数字があなたにとって何か大切な意味を持っている場合があるため、注意深く捉えましょう。

漠然と時計が印象に残る夢は、夢の中でのあなたの状況や感情などを踏まえて判断してくださいね。

電車や飛行機などの出発時刻(時刻表)が印象に残る夢には、あなたが新たな人生の旅路や目標へ向かうように示唆されている場合があります。

その代表的な乗り物の夢をご紹介いたします。

「電車の夢」は、こちらの記事をご覧くださいね。

長い真っ直ぐな線路と交差して走っている電車のグラフィック画像
【夢占い】電車の夢は目標に向かう未来の状況を告げる!

こんにちは! 美・フェイスナビゲーターのAmi&Annaです。 駅に向かう夢や駅のホームで電車を待つ夢など、電車 ...

続きを見る

飛行機に乗って空を飛ぶ夢は、運勢が爆発的に大飛躍することを告げています!

必読!
飛行機の中の窓から見た飛行機の羽
【夢占い】飛行機の夢は運勢の大飛躍をあらわす!

こんにちは! 美・フェイスナビゲーターのAmi&Annaです。 大空を自由に飛び回ることができる飛行機の夢は、運 ...

続きを見る

A fun dream!
Ami&Anna

サイト内のコンテンツのリライト、無断転載や体験談の要約(一部改変)は固く禁止いたします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-家電・家具・雑貨の夢