美・フェイスナビゲーター

夢判断(夢占い)・人相・手相を活用して幸運を手にするブログ

洋服・服飾品の夢

下着・パンツの夢は異性関係を象徴する!☆夢で未来を教えてくれる(163)

投稿日:2015年9月23日 更新日:

美・フェイスナビゲーターのAmi&Annaです。

夢において『下着』は、あなたが隠しておきたい秘密や事柄、相手との感情的な気持ちも含めパートナーとの関係性を現すことがあります。

そして、夢に出てきたパンツやブラジャーなどの下着の色は、恋愛感情や健康状態などの未来のメッセージが込められています。

そこで今回は「下着・パンツの夢」の詳しい夢占い(夢判断)の解説をしたいと思います。

スポンサーリンク

下着の夢・パンツの夢

好きな人の前で下着姿になっている夢

夢の中で自分が好きな人の前で下着姿になっている夢は、その人ともっと親密になりたいという気持ちの表れです。

また、「自分の相手に対する好意を知って欲しい、本音の気持ちを知って欲しい」という高ぶる感情が潜在的にあることを示しています。

恋人の前で下着姿になっている夢

自分が恋人の前で下着姿になっている夢は、性的願望の高まりになります。

また、相手からもっと愛されたいという感情的な気持ちを表しているケースもあります。

下着姿で人前に出る夢

下着姿で人前に出る夢は、あなたが無防備な状態であることに注意を促しています。

特に人前に出て恥ずかしい気持ちを抱く夢であれば、喋りすぎたり、自分をさらけ出しすぎて実際に恥ずかしい思いをする可能性があります。

もしくは、これまで取ってきた自分の言動に後悔の気持ちを抱いている場合に見ることもあります。

いずれにしても、思い当たることがあれば、対人関係においては適度な距離感を保つ方が良いでしょう。

逆に、下着姿のままで何の恥じらいもなくいる夢は、周囲に本音を出しすぎていることへ注意を呼びかけています。
あなたの言動が周囲に煙たがられたり、自分の評判を落としている場合もありますので気をつけましょう。

スポンサーリンク

パンツをはく夢

パンツをはく夢は、これまで恥ずかしくて言えなかったことや言いづらかったことを誰かに話す状況が生まれることを暗示しています。

この時、もしトイレの中でパンツをはく夢を見たならば、お金に関することを誰かに相談したり、勇気を出して自分の胸の内を伝える出来事が起こる可能性があります。

さらに夢の中で、下着をつけた自分の姿が鏡にハッキリ映る夢を見た場合、あなたが秘かに願っていたことが叶ったり、あなたの思いが通ることを教えています。

キレイな下着をつけている夢

あなたがキレイな美しい下着をつけている夢は、あなたの女性的な魅力が輝き出すサイン。

また現在恋愛中の人は、相手に「自分の魅力をもっと知って欲しい、自分をもっとアピールしたい!」という感情を表しているケースもあります。

異性に下着を貰う夢

異性から下着を貰う夢は、デートや食事などのお誘いの暗示。

この時貰った下着の色が「黒色」の場合は、相手からの純粋ではない願望が秘められているため、良く考えずに軽はずみな行動をとったり、甘い誘惑にうっかり乗ったりするようなことがないように気をつけましょう。

下着をたたむ夢

下着をたたむ夢は、異性との関係を整理している心境の表れです。

現在お付き合いしている彼氏や彼女がいる方であれば、結婚を意識した関係になる前に見る場合もあります。

下着を洗う夢

下着を洗う夢は、過去の異性関係を清算する時期にきていることを告げています。

下着を洗っても汚れが落ちない夢は、まだまだ清算できない事柄や心配ごとが残っている暗示。

綺麗に汚れが落ちて心がスッキリする印象の夢は、過去のわだかまりや、過去に犯した過ちや後悔の念を払拭できる出来事が起きるか、自分自身で心の清算をすることができるでしょう!

自分の下着を干す夢

洗濯した自分の下着を干す夢は、あなたの心のわだかまりとなってる愛情問題が解決したり、過去の罪が浄化される暗示。

たくさんの下着を干す夢であれば、自分が反省したり後悔していた様々な過去の出来事も、自然と浄化されていき、精神面でも安定していくでしょう。

夫や恋人の下着を干す夢

洗濯した夫や恋人の下着を干す夢は、夫婦間や恋人間の愛情問題が解決していく近未来の状況を告げています。

もし、たくさんの下着を干す夢であれば、あらゆる愛情問題が次々と解決していく様子を伝えています。

下着・パンツの色に注目!

黒い下着の夢

黒色の下着を着けている夢は、欲求不満の状態やストレスの蓄積を暗示しています。

そのため、思いっきりスポーツで体を動かしたり、美味しい物を食べに行ったり、豊かな自然に触れるなどの気分転換をして、上手にストレスを発散しましょう。

白い下着の夢

白色の下着をつける夢は、身体が非常に疲れる前か、体調不良など一時的な不調に見舞われるサイン。

「白い下着」が病気への警告として出てきた場合は、婦人科系の病気にも注意が必要なことを暗示しているケースがあります。

ポイント

本来白色は、純粋さや清らかさをイメージする色ですが、夢においては死者が身につける白装束(病気)を暗示して出てくる色になります。そのため、白い下着や白い洋服、白いストール、白いマフラー、白いドレスや白いウエディングドレスなどを身につける夢は病気や悩みの象徴となり良い意味を持ちません。

赤い下着の夢

赤色の下着をつける夢は、人知れず情熱を傾けているものがあることを意味し、恋愛においては、激しい情熱的な恋愛感情を表しています。

なお、赤色の洋服を着る夢は、願いが叶う吉夢となり、赤い下着とは区別して判断してくださいね。

ピンクの下着の夢

ピンク色の下着をつける夢は、「相手から愛されたい、自分の感情を理解してもらいたい」という気持ちの高まりを表しています。

そして、実際にその気持ちが相手に伝わりやすい状況であることも同時に教えていますので、誰かに自分の感情や思いを伝えたい時は今がチャンスの時期かもしれませんよ!

ピンク色の下着の夢は、あなた自身にも人に対する優しい感情が芽生えていることを教えています。

青い下着の夢

鮮やかな青い下着をつける夢は、あなたの知性や精神性が冴えている状態を暗示しています。

藍色や濃い青色は、憂いごとが起きる暗示になりますので、区別して判断してくださいね。

なお、青色の洋服を着る夢は願いが叶う暗示!

緑の下着の夢

キレイな緑色の下着をつける夢は、精神的な安らぎや安心感がもたらされるサイン。

秘かに進めている物事があれば、良い方向に動き出す可能性があります。

金色(ゴールド)の下着の夢

金色の下着をつける夢は、愛情運アップのサイン。

あなたに幸せをもたらしてくれる人物との出会いを告げています。

最後に・・

本来、パンツやブラジャーなどの下着は人に見せるものではなく、隠しておくものなので、夢に下着が出てきた場合も、多くは隠された自分自身の感情や精神状態を表すものになります。

その他にも、自分の体に身につける夢で「異性関係や社会的評価」を示す夢がありますので併せてご覧ください!

お勧め!

HOTと書いた毛糸とファーのテキストエフェクト
靴下・タイツ・ストッキングの夢は異性との関係を表す!☆夢で未来を教えてくれる(116)

こんにちは! 美・フェイスナビゲーターのAmi&Annaです。 靴下、タイツ、ストッキングが破れる夢を見たり、探 ...

続きを見る

こちらもチェック!

黄色のシルクワンピース
洋服の夢は周囲からの評価を意味する!☆夢で未来を教えてくれる(12)

こんにちは! 美・フェイスナビゲーターのAmi&Annaです。 夢の中では自分や相手が持っていない洋服や靴を履い ...

続きを見る

今日も楽しい夢がみれますように!
Ami&Anna☆

Underwearのテキストエフェクト

©2013-2019 美・フェイスナビゲーター All Rights Reserved.

-洋服・服飾品の夢

Copyright© 美・フェイスナビゲーター , 2019 All Rights Reserved.