食べ物・飲み物の夢

ぶどうの夢は環境の変化が訪れることを暗示する!

2013年9月20日

シャインマスカット

こんにちは!
美・フェイスナビゲーターのAmi&Annaです。

ぶどうを食べる夢を見ることがあります。

夢において、ぶどうのように丸い果実を食べる夢は、恋愛運か何らかの成果を得ることを象徴して出てくることが多いのですが、ぶどうの夢だけは少し特別な意味を持つ果物になります。

意外に感じる方が多いと思いますが、ぶどうの夢には転職や転勤、部署替え、配置転換など何らかの環境の変化が訪れることを予告する夢になります。

そこで今回は、「ぶどう」の夢について詳しい夢占いの解説をしたいと思います。

スポンサーリンク

葡萄(ぶどう)を食べる夢

ぶどうを食べる夢を見ると、「転職、異動、部署替え、配置転換、引越し」など、あなたを取り巻く環境が変わる出来事が起こることを暗示しています!

また、食べたぶどうの味や鮮度が印象に残っていたら、それは未来の環境の変化に対するあなたの感情を示している場合があります。

例えば、ぶどうを食べて新鮮で美味しい印象を受けたなら、あなたが望むような環境の変化になる可能性があります!

逆に、ぶどうが腐っていたり、誰かの食べかけのぶどうだったり、食べたぶどうに対してあまり良い印象を受けなかったら、何らかの望まない環境に移る可能性があります。

もし、あなたが夢の中でぶどうを食べずにぶどうを見ただけでも、ちょっとした環境の変化が起きることがあります。

ぶどうを食べる夢の体験談

味は覚えていないけどぶどうを食べる夢の体験談

鑑定したお客様(Aさん)から聞いたお話ですが、以前ぶどうを食べる夢を見たそうです。

この時Aさんは、「ぶどうを食べる夢=環境の変化」のことは全く知りませんでした。
特に味についての印象はなかったそうですが、ぶどうを食べたことだけはハッキリ覚えていたそうです。

その夢を見た半年後、Aさんは、福岡から東京へ栄転し、正に環境がガラリと変わったとお話されていました。

スポンサーリンク

お皿に並べられたぶどうを食べる夢の体験談

友人の話ですが、以前お皿に並べられたぶどうを一口食べる夢を見たそうです。

その後、ショップの店員をしている友人に、上司から別の店舗が大変忙しくなった為、ヘルプでその店舗にも行って欲しいとの打診があり、2店舗を掛け持ちで勤務することになったそうです。

その出来事は、ぶどうを食べる夢を見た1ヶ月後のことでした。

現在は、新しい人を増やして掛け持ちはなくなったそうです。

ぶどうを一粒食べた夢の体験談

友人のお母さまMさんが、ぶどうを一粒食べる夢を見ました。

70代のMさんは、趣味の一環として、「詩吟の会」に所属して楽しく活動を続けていました。
かれこれ20年近く通っていらっしゃるそうですが、自宅から車で40分ほどかかる場所に10日に1回は練習に参加されていたそうです。

そんなある日、ブドウを一口食べる夢を見たのです。

ブドウを食べる夢を見たその数日後、自宅から車で20分ほどの場所に、同じような「詩吟の会」ができることを知りました。

70代を超えて遠くの場所に車で通うよりも、家からちょうど半分の距離に詩吟の会ができるのであれば、そこで詩吟を続けたいと思われたそうです。
親しくなった仲間たちと離れるのは少し寂しく感じたそうですが、心機一転、サークル活動の支部を変えたのです。

今では、詩吟のサークル活動に通いやすくなっただけでなく、「新しい仲間もできて良かった」と喜ばれていました。

ぶどうを食べる夢の解釈

本来、夢を見たら多くは近日中に起こる出来事を教えていますが、夢が告げる内容によっては、少し先の未来の出来事を教えていることもあります。

例えば、今回のように環境の変化を教える夢でも、人事異動や転勤などで引越しを伴う異動ならば、本人も準備をするが期間が必要になりますし、企業側も早めに告げるでしょう。
特にお客様のAさんの体験談の場合は、恐らくぶどうを食べる夢を見た時期に、栄転の話が持ち上がったのではないでしょうか?

あなたの潜在意識は、自分が知らない水面下で何らかの話が進んでいても、ちゃんとそれをキャッチして教えてくれるんですよ。

また、ぶどうを食べる夢を見た人の共通点は夢を見た日から数ヶ月後にその事柄が起こることが多いようです!

あんまり先だと忘れちゃいますね!

そんな時の為にも印象に残る夢をみたら、夢日記を書くようにしてもいいかもしれませんね。

「あの時見た夢は、こういうことだったんだ~!」と解るようになりますし、未来の出来事をキャッチすることの神秘さに感動することもあります。

ぶどうの木を見る夢

ブドウの木を見る夢は、ブドウの夢そのものが象徴するように、基本的には環境の変化が起こることを予告しています。

そして、たわわに実るブドウの木を見る夢は、新たな環境の変化によって、あなたに実り豊かな成果が手に入る可能性が秘められています。

ただし、ブドウの木を見ただけでぶどうを食べていない夢であれば、ガラッとした環境の変化ではなくちょっとした変化の可能性があります。

これからの努力次第では、より大きな成功や繁栄する未来を手に入れることができるでしょう。

ぶどうを収穫する夢

ぶどうを収穫する夢は、ブドウそのものが象徴するように、基本的には環境の変化が起こることを予告しています。

そして、たわわに実るブドウをたくさん収穫している夢は、新たな環境の変化によって、自分が手にする成果や成功が大きいことを象徴しています。

例えば、昇進や昇格をして給料がアップしたり、自分が身を置く環境が変わったことにより、新しい価値観や知識を得てスキルアップしたりすることもあるかもしれません。

ただし、収穫したブドウを食べていない夢であれば、その可能性が示唆されている段階であることを教えています。

収穫したぶどうをもぎ取って食べる夢は、環境がガラリと変化して、あなた自身の才能や能力を存分に発揮でき、成功を掴むことができるでしょう!

葡萄酒(ワイン)を飲む夢

葡萄酒を飲む夢は、あなたに幸運な展開が起こることを知らせる大吉夢になり、自分が願っている方向に物事がスイスイと進んでいくことを教えています。

仕事、恋愛、学業、取引きや交渉事など、オールマイティーに何でもツキが巡ってきます。

たった一口でも葡萄酒を飲む夢を見るとラッキーな展開が訪れますが、葡萄酒を全部飲み干す夢は、完全にあなたの希望通りの展開に物事が進んでいくでしょう!

ワインを飲む夢を見たら、これまで躊躇していた事柄があれば思い切ってチャレンジしてみるのも良いかもしれません。

葡萄酒(ワイン)の夢のもっと詳しい意味を知りたい方は、こちらの記事もチェックしてくださいね。

参考!【夢占い】ワインを飲む夢は幸運な展開が訪れる!

ぶどうジュースを飲む夢

ブドウジュースを飲む夢やマスカットジュースを飲む夢は、環境の変化が起こることを知らせると共に、健康運が低下することを教えています。

特に甘すぎると感じるブドウジュースを飲む夢は、風邪や病気にかかりやすいことを警告しているため十分な注意が必要です。
人によっては、自分を取り巻く環境の変化によって、ストレスが蓄積されているか、疲れが出やすい状態になっているかもしれません。

夢の警告を活かして、健康管理を徹底して行うように心掛けましょう。

まとめ

果物にはいろいろな種類があり、個々の果物にはその「果物」が象徴する意味があります。

本来、丸く甘い果物や果実の夢は、恋愛や結婚の象徴として出てくることが多いのですが、例外の果物もあります。

「ぶどうの夢」がそれに当たります。

もし、あなたの夢に「ブドウ」が出てきたなら、間もなく自分を取り巻く環境が変わることを告げていますよ。

果物の夢には、イメージ的に恋愛運がアップしそうな果物が、実は注意を促がす意味を持つ果物であることがよくあります。

今回のブドウの夢のように、意外な意味を持つ果物もありますので、興味のある方はこちらの果物の夢をご覧ください。

Berryと書いたイチゴのテキストエフェクト
【夢占い】幸運を示す果物やフルーツの夢!

こんにちは! 美・フェイスナビゲーターのAmi&Annaです。 長い年月をかけて、甘い果実を実らせる「果物」は、 ...

続きを見る

木に実る果物の夢は、この記事をチェック!

満開の桜の花
木に咲く花や果物の夢の意味【桜・梅・松・リンゴ・桃・栗・梨の夢】

美・フェイスナビゲーターのAmi&Annaです。 夢に出てくる「木」は、生命力や繁栄の象徴ですが、その木に花や実 ...

続きを見る

それでは、今日もステキな夢を~♪
Ami&Anna☆

サイト内のコンテンツのリライト、無断転載や体験談の要約(一部改変)は固く禁止いたします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-食べ物・飲み物の夢

© 2020 美・フェイスナビゲーター