洋服・服飾品の夢

【夢占い】着物の夢は環境や心境の変化を意味する!

2022年6月15日

kimonoと書いた着物風テキストエフェクト

美・フェイスナビゲーターのAmi&Annaです。

日本の伝統的な衣服である「着物や振袖」の夢は、伝統的なものとの関わりを持つことや、これまで受け継がれてきた役割を自分が担っていくことを暗示しています。

また、「これまでの考え方や思想も変化する未来が訪れる」ことを象徴しているケースもあります。

特に正装用の着物は、結婚式や披露宴などのお目出度い席だけでなく、叙勲(じょくん)や褒章、お茶会などの格式ある場にも着られることが多い特別な衣服です。

そのためあなたが着物を着る夢は、良き環境の変化の訪れを暗示し、仕事においては主要なポジションに就いたり、重要な役割を引き継いだりする場合があります。

恋愛に関しては、日本的なものの考え方を重視したい気持ちが反映していることもあります。

そこで今回は、いろいろな「着物の夢」について詳しい夢占いの解説をしたいと思います。

スポンサーリンク

着物(きもの)の夢の意味!

夢において自分が着る衣服は、あなたが置かれている社会的な立場や状況、周囲からの評価をあらわしています。

着物の夢の意味はそれに加え、これまで受け継がれてきた役割を自分が担っていくことや、これまでの考え方が変化する未来が訪れることなどを暗示しています。

上質な着物を着る夢

上質な美しい着物を着る夢は、運勢の好転を暗示しており、仕事運、愛情運、金運などが上昇し物事が好調に進んでいくことを告げています。

特に仕事運については、あなたが伝統を重んじるような重要な役割を担うか、責任あるポジションを受け継ぐ可能性が高いでしょう!

そして、そのような重要な役割に見合う人物であると周囲から評価されていることを教えています。

愛情運については、相手を立てたり尽くしたり、女性らしい優しさや振る舞いが周囲から好感を持たれていることを告げており、愛情運上昇の暗示になります。

新しい着物に着替える夢

新品の着物に着替える夢は、環境の変化を暗示しています。

部署移動、配置転換、転職などの他、結婚などで環境が変化する場合もあり、いずれも良い変化の訪れを告げています。

洋服ではなく新品の「着物」に着替える夢であるため、浮ついた心境を改め、良い意味で緊張感を持って物事に当たることを求められる環境に向かうでしょう。

もしくは、古き良きものを取り入れていく考え方や思想が求められるか、保守的な立場に移行する可能性もあります。

いずれにしても、着物に着替える夢は、次のステージに移るサインでもあり、人間的な成長につながる変化の訪れであることを教えています。

スポンサーリンク

古びた着物を着る夢

古い着物や汚い着物、破れた着物を着る夢は、運気の暗転を暗示しています。

現在置かれている環境や対人関係が、自分の意にそぐわない方向に向かったり、一時的に厳しい状況に立たされたりすることを告げています。

しかし、夢の中で古びた着物を脱ぎ、新しい着物や洋服に着替えることができたら、わだかまりから開放され、再び好転の運気に戻ることも教えています。

病気の方が白色の着物を着る夢

現在、病気の方が白色の着物を着て出てくる夢は、その人物の体調の変化を教えています。

例えば、壮健な祖母が白い着物を着て夢に出てきた場合、「祖母の体調の急変に気をつけるように」と夢で知らせていることがあります。
仮に現在軽い症状だったとしても病状を軽視することなく、注意を怠らないように気を配ってあげてくださいね。

何かあれば病院に検査にいくか精査をしてもらうなど、健康管理を意識することが必要です。
夢の警告を活かして、未来の災いは防いでいきましょう。

着物を着付けてもらう夢

人に着物を着付けてもらう夢は、どのような着物を着付けてもらったかで意味が変わります。

例えば美しい着物を人から着付けてもらう夢は、あなたがこれからレベルアップした環境に向かうことを暗示すると共に、あなたを支えてくれる人物が近くにいることを暗示しています。

古い着物を人から着付けてもらう夢や、サイズの合わない着物を着付けてもらう夢は、これからあなたにとっては居心地の悪さを感じる環境に向かう可能性があることを暗示していますが、着付けを手伝ってくれる人物がいるため、あなたのことを優しく見守る仲間もいることを意味しています。

「どのような着物を着付けてもらえたのか?」が一番重要な意味を持ちますので、よく思い出してくださいね。

着物が着崩れる夢

着物が着崩れる夢は、周囲から冷ややかな目で見られるような出来事が起こることを暗示しています。

元々、着物を着ている夢であるため、普段のあなたは周囲から「きちんとした人物、信頼のおける人物、真面目な人物」として見られているのかもしれません。

しかし、着物が着崩れてしまう夢や、着物が乱れてしまう夢を見たなら、普段のあなたのイメージとは合わないギャップを人に知られてしまうか、自分が恥ずかしいと思うことが起こる可能性があります。

仮に何かあったとしても、落ち着いて冷静に対応していきましょう。

着物を脱がされる夢

着物を脱がされる夢や着物を無理やりはぎ取られる夢は、あなたの社会的な立場や地位がおびやかされる可能性があることを暗示しています。

例えば、降格、リストラ、解雇など不当な扱いを受けやすいか理不尽と感じることが起きやすい為注意が必要です。

着物を無理矢理脱がされる夢も同じ意味になりますが、このような夢を見る場合は何らかの原因があるはずです。

原因を究明し解決できるように努力をするか、自分の努力ではどうすることもできない場合は、今後の身の振り方を考えると共に先を見越した行動を早い段階でとっていくことも必要でしょう。

着物が汚れる夢

着物が汚れる夢は、人からの評判や評価が少し落ちていることを暗示しています。

周囲から見てもしっかり者のあなたは、これまで与えられた環境の中で一生懸命真面目に仕事や業務に取り組んでいたと思いますが、最近少し卑屈な気持ちが生まれたり、投げやりな態度になっていたりしていませんか?

着物が汚れる夢は、人からの誹謗中傷を受けやすい時期でもあるため、自分の言動を振り返り改善すべき点を見つけて信頼を取り戻しましょう。

着物をクリーニングに出す夢

着物をクリーニングに出す夢は、あなたが人から好感を持たれることを暗示しており、周囲からの評判も上々であることを教えています。

これまで努力してきたことや頑張ってきたことなども、実を結びやすい時期になるため、成果を焦らず努力を惜しまずこれからも楽しく励んでいきましょう。

クリーニングに出した着物を受け取る夢も、同様の意味になります。

自分の着物を人に渡す夢

自分の着物を人に渡す夢は、自分がこれまで築き上げてきた役割やポジション、大切にしていた事柄を人に譲る意味があります。

伝統や保守的な意味を持つ着物を誰かに渡す夢であるため、世代交代の時期が近づいているのかもしれません。

それと同時に、重責からの開放の意味もあるため、あなたの心が軽やかになることも告げています。

着物をたたむ夢

着物をたたむ夢は、これまでの慣習から少し違った道を選ぼうとしている気持ちの表れです。

例えば家の中のルールや決まり事に対して「こうあらねばならない」と自分の気持ちをがんじがらめにしていた事柄があれば、「これからは自分が自然でいられる道を選んでいきたい」という気持ちの変化が反映しているかもしれません。

あるいは学校の校則や会社の規律をきっちり守っていたけれど、「少しくらいゆるくやってもいいかも」という思いが生まれているのかもしれません。

着物をたたむ夢は決して悪い夢ではなく、自分らしく生きれる道を見つけたか、自然体でいられるやり方に変えていこうとする決意が表れていることを暗示しています。

着物をタンスの中にしまう夢

着物をタンスの中にしまう夢は、これまで大切に守ってきた慣習を一旦手放そうとしているか、過去の苦い経験や人に触れて欲しくない事柄から目を背けようとしている気持ちの表れです。

どちらにしてもあなたにとって何らかの忘れたい記憶があることを示しており、まだその事柄にとらわれているのかもしれません。

自分の心と向き合い過去の失敗や経験を生かして、それらをバネに成長する気持ちで物事に向かっていくように意識をシフトしていきましょう。
そうすることで、あなたも少しずつ前進していけるでしょう。

タンスの夢の詳しい解説は、下記の記事を参考にしてくださいね!

参考!【夢占い】タンスの夢は思い出や知識の象徴!

美しい着物を買う夢

美しいと感じる着物を買う夢や、買った着物に良い印象を受ける夢は、あなたに良き環境の変化や対人関係の変化が訪れることを暗示しています。
社会運も向上し、新たな出会いも増えて交友関係も活発になっていくでしょう。

また女性が見た夢なら、女性らしい振る舞いや優しさを身に着けようとする気持ちの変化も表しています。

男性が見た夢なら、決断力や実行力を発揮するなど、男らしさを身につけようとする気持ちの変化も表しています。

いずれも美しい着物を買う夢は、良き環境の変化や社会的な地位の向上を意味しています。

高価な着物を貰う夢

高価な着物を人から貰う夢は、大切な役目を引き継ぐか、責任ある事柄に携わる機会が訪れることを暗示しています。

着物を渡してきた人物はあなたに、「従来のやり方、これまで引き継がれてきた物事の進め方、伝統などを重んじて欲しい」という思いを抱いているのかもしれません。

ただし、あなたが着物を貰ってあまり嬉しくない感情を伴う夢であれば、あなたにとっては多少の負担を感じる状況になることを教えています。
しかし、時と共にその気持ちも良い方へ変化していくこともあります。

高価な着物を貰って喜んでいる様子の夢は、自分に何らかの転機が訪れ喜ぶ未来の感情を表しています。

袴(はかま)の夢

袴を着る夢は、自分が世間から注目を浴びたり、目をかけられたり、引き立てられたりする出来事が起こることを暗示しています。

特に立派な羽織袴や紋付袴を着る夢は、あなたの社会的な評価や評判も上昇しています。

これから責任ある仕事や役職、ポジションに携わる可能性もあります。
これまで以上に精力的に、何事も取り組んでいきましょう。

着物の夢は着物の色にも意味がある!

ココがポイント

着物を着る夢は、その着物の色によって意味が変わってきます。

着物の夢の基本的な意味とあわせて、参考にしてくださいね!

金色の着物を着る夢

金色や金色に近い着物を着る夢は、仕事やプライベートにおいて希望が叶うか、物事が順調に進んでいくサイン!

特に、金色の美しい着物を着る夢は、あなたがこれまで長く継続していた仕事や習い事、趣味などが社会から評価され地位が確立するか、他人から一目置かれる存在になることを教えているケースもあります。

金色の着物の夢は、「金色の夢」の記事により詳しく解説していますのであわせてご覧ください!

Golden colorと書いたゴールドのテキストエフェクト
【夢占い】金色の夢は驚くほどの幸運が訪れる大吉夢!

美・フェイスナビゲーターのAmi&Annaです。 金色の箱、金色の鍵、金色の寺など金色が印象に残る夢を見ることが ...

続きを見る

黄色の着物を着る夢

黄色の着物を着ている夢は、日常の延長線上に起こる喜び事があるか幸運な出来事が起こる吉夢。

自分の願いも叶いやすい時期ですので、これを機会にやってみたかったことにチャレンジしたり、会いたい人に会いに行ったり、行きたい場所にいってみたりすると、嬉しい展開が待ち受けているかもしれませんよ。

赤色の着物を着る夢

赤色の着物を着ている夢は、あなたに喜ばしい出来事や幸運が訪れる吉夢。

また、家族や友人など知っている人物が赤色の着物を着る夢も、赤色の着物を着ている人物に幸運な出来事が起こることを告げています。

青色の着物を着る夢

青色の着物を着ている夢は、「こうなったらいいな~」とあなたが日ごろから思っていた願いが叶ったり、嬉しい出来事が起きたりする吉夢。

青色の上質な着物を着ている夢なら、自分の願いが叶うと共に、あなたの評価も高まっていることを暗示しています。

紫色の着物を着る夢

紫色の着物を着ている夢は、幸運な出来事が起こる吉夢。

仕事を探していた方には、間もなく就職が決まるでしょう。もしくは、これから良き就職先に巡り合う可能性もあります。

白色の着物を着る夢

白色の着物を着る夢は、厄介な出来事が起きるか、トラブルに巻き込まれる可能性があることに注意を促しています。

なお、白無垢の着物や白いウエディングドレスを着る夢も、心配ごとが起きたり不調に見舞われたりする暗示となるため夢の警告を活かして問題が起こらないように気をつけましょう。

現在病気の方が白い着物や、「白い服」を着ている夢は、体調を崩したり病気の悪化を暗示していたりする可能性があるため、体調管理には用心しましょう。

黒色の着物を着る夢

黒色の着物を身にまとう夢は、不吉な出来事が起こる前触れの可能性があります。
仕事、対人関係、お金のトラブルや体調管理には気をつけましょう。

もしくは、自分に対する警告夢ではなく、家族や親しい人に不幸が起こる可能性もあるため少し注意が必要です。

だたし、喪服や礼服の黒の着物や衣類を着る夢のみ運気好転のサインとなり、特にこれまで不調を感じていた方には運勢挽回のチャンスに恵まれるでしょう。

まとめ

着物は日本の伝統的な衣服であり、正式な場にも用いられるなど特別な意味合いを持つため、夢占いでは仕事運においては代々引き継がれてきたポジションや、役割を担う環境にうつることを示していることもあります。

結婚運でみれば、人によっては老舗の名店に嫁入り(婿入り)するか、代々続く家業を引き継ぐ家系に嫁ぐ前に「着物を着る夢」を見ることもあるかもしれません。

浴衣は、同じ着物の一種ですが、浴衣の夢の場合は「花火大会や納涼祭り」など、夏のイベントの時に気軽に着る機会が多いため、どちらかというとレジャー運をあらわす夢として出てくることが多いです。

チェック!
黄色い帯の浴衣と下駄
【夢占い】浴衣の夢は人気運やレジャー運アップのサイン!

美・フェイスナビゲーターのAmi&Annaです。 夢において自分が身に着ける衣服は、社会的な立場や地位、周囲から ...

続きを見る

ところで、自分が身にまとう洋服には個々の衣服が象徴する意味があり、暗示的に未来の状況や環境の変化を夢で教えています。

その自分が身につける「洋服の夢」の意味は、こちらの記事にわかりやすく解説しています!

オススメ
ハンガーにかかった白のワンピースやシルクのドレス
【夢占い】洋服の夢は周囲からの評価を意味する!

こんにちは! 美・フェイスナビゲーターのAmi&Annaです。 夢の中では自分や相手が持っていない洋服や靴を履い ...

続きを見る

「コートの夢」は、こんな意味がありますよ!

COATと書いた金色とダイヤのテキスト
【夢占い】コートの夢は自己防衛の象徴と援助者出現を意味する!

美・フェイスナビゲーターのAmi&Annaです。 対人関係や将来に関して不安や悩みごとを抱えている場合に、「コー ...

続きを見る

Have a sweet dream!
Ami&Anna

この記事は、2016年8月11日に公開していた、「着物の夢・浴衣の夢は良い環境の変化を意味する!」を再構成し新しく加筆したものになります。

サイト内のコンテンツのリライト、無断転載や体験談の要約(一部改変)は固く禁止いたします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-洋服・服飾品の夢